fc2ブログ
「南つるぎ」での、環境保護&地域活性化活動が、今日の地元紙朝刊で紹介されました。
2013/06/12(Wed)
「剣山国定公園」指定50周年を前に、
「南つるぎ」での活動がクローズアップされました!


西日本第2位の標高(約1955m)を誇る剣山(つるぎさん)を中心とした
山岳一帯が国定公園として指定されたのは1964年3月3日。
そして来年春、ちょうど50周年の節目を迎えます。

これにあわせ関連市町をはじめ、徳島県をあげての記念事業が
さまざま予定され、先日には、剣山山頂でプレイベントおよび
清掃登山が行われました。

当日(6月2日)は、あいにくの悪天候のにもかかわらず
多くのみなさんが参加されていました。

ワタクシ地下足袋王子が会長をつとめる「南つるぎ地域活性化協議会」では、
剣山南面地域の登山道整備を柱に、環境の保護と調査、そして
深い緑を生かした県南地域の活性化につなげようと活動しており、
プレイベントにも、県南地域から参加しました。

来る指定50周年の節目に、わたしたちの「南つるぎ」が持つ
山、海、文化といった地域の宝ものを再発見することで守り、
次代へ伝えていく活動にいっそう強く取り組んでゆきたいと思います。

本日の写真は、今日の地元紙朝刊の記事抜粋です。
「剣山国定公園」指定50周年を目前に、
南つるぎ地域活性化協議会や毎週日曜日に開催している
「木沢の山と花と温泉シリーズ」(四季美谷温泉主催)の活動と意義を
紹介してくれました。

ここに再掲載させていただきますので、
県外のみなさんにも、読んでいただければ幸いです。

001_20130612070208.jpg
▲6月12日付け徳島新聞朝刊
「県政だより」のコーナーに掲載いただきました。

002_20130612070210.jpg
▲剣山登山では、いつもお世話になっている
「剣山頂上ヒュッテ」の主人・新居綱男さんの
コメント記事も並んで紹介されてました。



[四季美谷温泉]

この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |