FC2ブログ
四季美谷温泉ツアー・雲早山の樹氷
2014/01/13(Mon)
雲早山の樹氷をみようと徳島新聞に掲載した。思った通りの樹氷が付いた、みんな満足し雪と遊んだ。

IMG_8453.jpg IMG_8457.jpg

IMG_8488_201401131059446d1.jpg IMG_8506.jpg

IMG_8516.jpg IMG_8517.jpg

IMG_8527.jpg

IMG_8547.jpg 

IMG_8529.jpg 
▲地下足袋王子の知り合い、神戸のメンバーと遭遇。

IMG_8562.jpg 


次回19日(日)は高城山の樹氷に期待。
この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふる里ナカの味覚「シカ味噌」「これ!?シカ」を発売します!
2014/01/11(Sat)
森の厄介者は、ホントは森の恵みだった!?
シカ肉のジビエ料理をふる里ナカの味に。

_MG_4046.jpg

剣山系の山々で、希少な植物を食べあらし、
木々の皮を剥いで森を弱らせるほどに増えてしまい
「森の厄介者」のレッテルさえ貼られてしまった野生シカ。

四季美谷温泉では、
これら野生の鹿たちを駆除するだけではなく、
おいしく料理して食べてあげることを考えました。

「森の厄介者」ではなく、「森の恵み」として捉えることで、
地域の元気につなげようと取り組んでいます。

昨年10月に開催した「第1回ジビエ祭り」では、
カレーやハンバーガー、唐揚げや汁など
シカ肉を素材にした料理を試験販売し好評をいただきました。
そこで寄せられた参加者の意見や感想をもとに
温泉レストランで提供させていただくメニューづくりにも
役立てています。

そして今回、ふる里ナカの「味のお土産」として
瓶詰めの「鹿味噌」とジャーキー風の「これ!?シカ」を開発。
四季美谷温泉発ふる里のお土産として
販売させていただくことになりました。

まずは当温泉の土産物コーナーで販売しますが、
今日と明日(2014年1月11日〜12日)の2日間、
藍住町のショッピングモール「ゆめタウン徳島」さんで
県主催の物産展「むらの宝を伝え隊」で販売します。

会場では、
鹿味噌(130g・380円)、これ!?シカ(80g・450円)を
それぞれ300個ご用意します。
ご購入いただければ幸いです。

0111.jpg
▲今朝の徳島新聞朝刊でも、ご紹介いただきました。
県外のみなさんにも読んでいただきたく再掲載させていただきます。


_MG_4031.jpg
▲かわいいラベルも、スタッフによる手作りです。

_MG_4047.jpg
▲柚子味噌も新商品に加わりました。こちらもどうぞご賞味ください。

詳しくは…
四季美谷温泉(電話0884-65-2116)








この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
木沢シカ肉加工所施設を視察に来る
2014/01/09(Thu)
佐那河内村、神山町 鳥獣害対策協議会23名のみなさんが「木沢シカ肉加工施設」を視察され、地下足袋王子が案内と説明をさせていただきました。四季美谷温泉名物シカ料理も試食されて、NAKATA料理長が料理の説明をしました。
IMG_8404.jpg 

IMG_8403.jpg

この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
四季美谷温泉が新商品を販売
2014/01/09(Thu)
新商品を販売「鹿みそ」、「柚みそ」、「これ!! シカ」

IMG_7370.jpg
この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湯けむりと雲海と雨の四季美谷
2014/01/08(Wed)
7時弁当配達。四季美谷の雲海と湯けむりのコラボにうっとり。

IMG_8396.jpg

この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おなじ木沢、こんなに違う。
2014/01/08(Wed)
温泉から取材スタート。ファガスの森ではこんな雪景色。

IMG_7330.jpg 
  ▲四季美谷温泉
IMG_7331.jpg 
  ▲ファガスの森「高城」

IMG_7335.jpg 
  ▲スノーシュー着用

この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
392回木沢の山と花と温泉シリーズ・新春登山
2014/01/06(Mon)
392回になる木沢の山と花と温泉ツアーも新年をむかえた。8年6ヶ月(毎週日曜日開催)無事故で続けてこれた。今日も、積雪でバスがスリップし、ファガスの森目前にして走行不能になった。判断よく
ルートをファガスの森~砥石権現登山口へと変更して、分水嶺の下りをO氏とT嬢のまかせた。地下足袋王子と「トリ」さんとでピッケルとスノーシューを利用して、除雪を行い50分かかり、やっと脱出に成功する。こうした、スタッフの連携があってこそ、これまで続けて来れたと思う。感謝でいっぱいだ。さあ、これからみんなと合流するまで「トリ」さんと二人で交代にラッセルだ。いままで隠れていた太陽が出た、輝く樹氷の華が咲いた。

IMG_8180.jpg 
      ▲ファガスの森「高城」で記念撮影

IMG_8197_20140106074354c92.jpg 

IMG_8198_201401060743574a6.jpg 

IMG_8227.jpg 

IMG_8287.jpg 

IMG_8296.jpg 

IMG_8303.jpg 

IMG_8317.jpg 
▲やっと合流する。
IMG_8334.jpg IMG_8365.jpg

IMG_8336.jpg 

IMG_8338.jpg 

IMG_8360_201401060745398e0.jpg 

IMG_8364.jpg 


この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
剣山4日のご来光
2014/01/04(Sat)
四季美谷温泉を3時から休み、土須峠から倉羅峠を越え192号線の山川に1時間30分で着いた。貞光から438号線で見ノ越に18時30分に無事到着する。おにぎりを持ってきてよかった、朝まで車中泊をすることに決めた。4時45分に乾電池の灯りで出発する。大勢が通った後なので歩きやすく、1時間45分で山頂ヒュッテにかけこんだ。新年のご挨拶をして、お雑煮をいただいた。時間がない急いで山頂にむかった。すばらしいご来光だ。今年も良いことよりも、悪くならないように願った。

DSCF5734.jpg 

DSCF5737.jpg 

DSCF5744.jpg 

P1040025.jpg 

IMG_8101.jpg

この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
フェス友、森岡さん家族宿泊
2014/01/03(Fri)
「那賀川の源流」那賀川アフターフォーラムの事務局長として尽力された森岡さん、家族同伴で宿泊していただきました。森岡さんとはfacebookでも情報交換をさせていただいております。3月生まれの同い年、まもなく?歳です。

IMG_7324.jpg
この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
大家族お正月を四季美谷温泉で過ごす
2014/01/03(Fri)
高校の同級生ご家族が四季美谷温泉をご利用下さいました。

IMG_7315.jpg
この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初日の出ツアー、目的地まで行けず。
2014/01/01(Wed)

思った以上に路面の凍結がひどく、バスがスリップして目的地まで行くことが出来なかった。陽が見える場所まで歩き、元旦の日の出を拝むことができた。何度も手を合わせた。

IMG_8032.jpg 

IMG_8036.jpg 

IMG_8037.jpg 

IMG_8039.jpg 

IMG_8057.jpg 

IMG_8060_20140101185725eef.jpg 

IMG_8055.jpg 

IMG_8066.jpg IMG_8068.jpg
 
IMG_8076.jpg
この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
謹賀新年
2014/01/01(Wed)
みなさんへ、明けましておめでとうございます。本年も「四季美谷温泉」をよろしくお願いいたします。地下足袋王子、ことしも健在。元旦、午前1時これから「初日の出」のお客さまを迎えに徳島へ出発。
IMG_8017.jpg 
                  ▲四季美谷温泉

この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |