不安を抱えての検査入院
2017/04/20(Thu)
 PS A 検査で36の高値が確認され、前立腺癌の疑いで検査入院する。癌の心配よりも始めての麻酔検査が心配である。でも、その心配はすぐに消えてしまった。看護師の心細やかな対応と心遣い、医師の仙骨麻酔についてのなどの詳しい説明があり安心して手術室に入れました。
手術中も、看護師2名がたまたま同郷であったためにふるさと木沢が話題になり、あっとゆうまにオペは終わってしまった。結果は1週間後であるが、まずは検査を受けて良かった。泌尿器科のプロフェッショナル医師2名と看護師にお世話になり、これほど簡単な手術であったのかと痛感した。そして、阿南中央病院を紹介していただき安心して検査ができたことに感謝を申し上げます。

20170420051316632.jpg 

この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |