地下足袋王子が25年前にタイムスリップ
2013/10/09(Wed)

平成元年3月25日九州大学理学部学生が初めて木沢の土を踏む。こんな記事が25年前に載った。地下足袋王子も39歳であった。その時、お世話をさせていただいた世界的地質学の権威である小川勇二郎博士に25年ぶりにお会いすることができた。その時の記事である。

b_2013100912094090f.jpg  c_20131009120944cdc.jpg

a_20131009120934eda.jpg 

 PA080006.jpg
 ▲小川勇二郎博士(左)、原 英俊博士(右)

今回の目的は、原博士が自分の研究成果を、小川博士に見ていただくための訪問だったようです。お会いできて本当によかった。
この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<つるぎのめぐみワイルドウォーク開催間近、コース補修作業を実地 | メイン | 四季美谷温泉ツアー「山の遠足」  剣山>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shikibidanionsen.blog17.fc2.com/tb.php/1400-8171460e

| メイン |