FC2ブログ
西三子山登山アーカイブ
2009/03/03(Tue)
2009.0301西三子山登山に参加されたみなさん、お疲れ様でした。
2009.3.1四季美谷温泉ツアー・西三子山のフクジュソウ
(地下足袋王子ブログ)のアーカイブ(写真)です。
どうぞお楽しみください。ちなみに、今回は大作です^^)

画像をクリックしていただくと大きな写真をご覧いただけます。
また、縦の写真は再度クリックしていただくと、より大きな画像で
お楽しみいただけます。それでは、どうぞ!

01 02
▲絶好の登山日和。恒例の準備運動で体を慣らします。
03 04
▲では、出発っ!
05 06
▲原生林と杉山、空がくっきり
07 08 09
▲みんなで登ると、いっそう楽しい木沢の山と花と温泉ツアー
 10 11 12
▲コシアブラの木も若い芽を大きく膨らませていました
 13 14
▲木漏れ日が、山をより美しく見せてくれます
 15 16
▲花より団子派?
 17 18
▲いいえ、花です
 19 20
▲何より、花です
 21 22
▲というわけで、また西三子山目指して登山再開
 23 24 25
▲岩石を乗り越えて、頂上が見えてきました
 26 _3016397.jpg
▲枯れて倒れた木を片付け、登山道を守る地下足袋王子たち
28 29
▲とにかく、西三子山でバンザイ! 気持ちの良い笑顔があふれました
30 31
▲猿も滑ると言われる木。登れますか?
 32 33
▲枯れ葉が積もってやわらかい山肌は、とても歩きやすいのです
34 35
▲時々現れるスリリングな登山道。これも楽しいのです
36 37
▲見るものすべてが新鮮に映ります
 38 39
▲とはいえ、見慣れて安心感のある地下足袋姿も
 40 41
▲希少な山の花ユキワリイチゲ
42 43
▲花よりシラクチカズラ?

以上、43点のアーカイブでした。
春の山には、フクジュソウをはじめ、
ユキワリイチゲやオニシバリといった
希少で可憐な高山植物があふれています。
大切な自然を守るためにも、多くのみなさんに、
木沢の山と花と温泉ツアーに参加いただき、
山女、山男、そして地下足袋王子から
楽しく山のことを学んでほしいと思います。

最後に山女・山男のみなさんが、笑顔で語った名言を記します。
「あふれる知識、ほとばしる知性」
「山の名は教わるものじゃない。自分の足に聴け!」
この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<インターネットで宿泊予約できます! | メイン | 2009.3.1四季美谷温泉ツアー・西三子山のフクジュソウ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shikibidanionsen.blog17.fc2.com/tb.php/255-f6993110

| メイン |