FC2ブログ
2010年迎春門松が完成しました!
2009/12/23(Wed)
12月20日(日)早朝から、
木沢の山と花と温泉ツアーファン&四季美谷温泉ファン&
地下足袋王子ファンがチカラと知恵を出し合い、
恒例の迎春門松づくりに挑戦しました。
参加されたみなさんは、口と手を休ませることなく働き、
3時間ほどで、たいへん立派な迎春門松を
ほどよく遠い隠れ家的温泉『四季美谷温泉』の
玄関前に完成させました。
毎年、巨大化し豪華さを増す四季美谷温泉の迎春門松。
2010年用の迎春門松も一見の価値あり!
それではさっそく製作の様子をご覧ください。


迎春門松1 迎春門松2
▲前日(19日)に用意していた竹を切りそろえていくメンバー。手慣れたものです。

迎春門松3 迎春門松4
▲笹に千両、南天などを組み合わせ活けます。山女のみなさんは、ここぞと独自の流派を披露!

迎春門松5 迎春門松6
▲じょじょに大きな大きな迎春門松が姿を現してきました。

迎春門松7 迎春門松8
▲ほぼ完成。みんな遠目に確認し、ご満悦のようす。

迎春門松9 迎春門松10
▲松竹梅。松、竹、梅、うめ、ウメ!!!? あれ? う、梅が無いっ!

迎春門松11
▲梅は後ほどというわけで、今年も立派な迎春門松が完成。
 参加者のみなさん、ありがとうございました。

おまけ。
12月19日(土)に、これまた恒例の
木沢の山と花と温泉ツアーファンによる忘年会が
賑やかに、和やかに、そして賑やかに開催されました。
笑顔と笑い声があふれた忘年会のようすを、
少しだけご覧ください。

忘年会1 忘年会2
▲美味しいもてなし料理がならびました。この後、山の幸、海の幸の天ぷらや
 猪のお肉が入ったボタン鍋などのほか、
 迎春門松づくりの際、参加者がささっと、こしらえた竹のぐい飲みで、
 熱燗をいただいたみなさん。一年の計を締めくくる幸せな時間を過ごしました。

忘年会3
▲山の話、地下足袋王子の話、そして山の話に花が咲きました。


この記事のURL | 地下足袋王子の四方山話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2009.12.30源泉100%四季美谷温泉の名湯に癒しを求めて | メイン | 2009.12.19四季美谷温泉ツアー・西三子山(にしみねやま)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shikibidanionsen.blog17.fc2.com/tb.php/425-0dc71da1

| メイン |